Move A Needle

一歩前へ 軽やかに 針を動かす

アバタローさん

アバタローさん…ご存じの方は多いと思います。 アバタローさんは、人気の書評YouTuber。 某外資系会社の管理職をされているそうです。 遅ればせながら、私がその存在を知ったのは、昨年夏頃。 本要約チャンネルを検索していて偶然知りました。 確か最初は、…

断捨離その後

先日の記事のその後を報告します。 www.needle33.com 今はこんな感じで暮らしてます。 食卓テーブルは買ってません。 かなり前にDIYしてペイントしたもので、2階でパソコンテーブルとして使ってました。 今日1階におろしてきました。 見てわかる通り、天板…

クィーンズ・ギャンビット チェスと安全基地

先日の夜勤明け、沼にはまるように見てしまった、Netflixのドラマ、クイーンズ・ギャンビットThe Queen's Gambit について、感じたことを書こうと思います。 まず、主人公の瞳に引き込まれます。 アニャ・テイラー=ジョイさん。 映画「アメリ」を連想させる…

断捨離と執着

まずはご報告から。 前回のブログに書いた件ですが、無事にニードルのブログURLが認識されました。以前紹介したブレネー・ブラウンの本とカエルの絵表紙の本の写真も貼れました。 やはり、初心者マークの人間のやりがちな、初歩的なミス。 ドメイン会社とは…

脳に効くクルミのおやつ 

久しぶりに文章を書きます。少し言い訳をさせてください。 この数日は、仕事の合間を縫って、パソコンと格闘。 まず、お問い合わせページ。 ブログには必須と書いてあったので、お問合わせページを作りました。普通は、5分~10分でできるみたいなのですが、…

家にまつわるちょっと不思議な話

自分の家は、大切な自分の身を置く、大切な空間ですね。 今回は、前回に引き続き、ちょっとだけ不思議な話。 20年以上ずっと賃貸住宅。 色々と住みましたが、個人的には一軒家、しかも、古い家が好みです。 で、今は、築42年の一軒家に住んでます。 この家に…

ちょっと不思議な話

大したことではないのですが、 色々と小さな偶然をみつけて、ちょっと不思議な感じにワクワクが合わさったような気持ちになることがよくあります。 ごく最近のこのブログがらみでは、 あるドラマのなかに、前回記事に書いた「はたらく細胞」のことがでてきて…

自分の機嫌をとってくれるもの まとめ

今回は機嫌シリーズ、最終。 過去記事はこちら needle33.hatenablog.com needle33.hatenablog.com needle33.hatenablog.com ニードルは、医療従事者。看護師をしています。 私が自分のセルフケアにこだわるのは、この職種が大きく関係していると思います。 …

自分の機嫌は自分でとる―世界は最高バージョンのあなたを必要としている

前回の続編―自分の機嫌シリーズ。 どれだけ、自分…自分大事なのか!という声もあるかもしれませんね。 そして、もしかしたら、自分のために時間やお金、エネルギーを費やすなんて、そんな事ワガママだと思うし、そんな事するのは気がひけるという方もいるか…

私の機嫌をとってくれるもの その2

自分の機嫌は自分でとる。私の機嫌をとってくれるもの。前回の続きです。 自分の中に「整いました!(ねづっちさんという芸人さんも決め言葉で使ってましたね)」という言葉が言えるような場面を積み重ねていって、ちょっと違う景色が見えてきたらいいなと思…

私の機嫌をとってくれる物 その1

自分のご機嫌は自分でとる。読んでないけど、確かそんな本のタイトルもあったはず。 かっこよく言うとセルフケア、ずーっと私は、これを命題の一つしてきたように思います。だって、自分の機嫌をとることを自分でやらずに人に丸なげしちゃったら、自分の人生…

完全初心者がブログを始めるまで

ニードルです。自己紹介でも書いた通り、ブログを始めるにあたって、かなり、苦労しました。 今回は、そのプロセスを書いてみます。 どうしようかと迷ったり悩んだりされている方の参考になるかどうかはわかりませんが、何か違うことに挑戦する時の、オタオ…

今週のお題「大人になったなと感じる時」

お題をみて、まず思ったことは、子どもの頃は「大人」だったなぁということ。周りの人たちをじっと観察しながら、どうやったらこの場に相応しいことができるか?そんなことばかり考えていた小さな女の子が目に浮かびます。 でも、よくよく考えてみると、それ…

始めてのブログ 少し自己紹介

60代女性。人生100年時代と言われる世の中、自由にワクワクして生きていきたいと考えています。 物心ついた頃からoutputは苦手。苦手というより、その概念自体が全く頭の中には無い・・という感じだったかと思います。 でも段々と自分の感情というものを理解…